読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フミフミ草子絵巻

読んだ本とか覚え書き

REIGN/クイーン・メアリー

最近は海外ドラマの「REIGN/クイーン・メアリー」を観てます。

 
実在したスコットランドの女王、メアリー・スチュアートをもとにした物語で、
 
「ファッション」「オリジナルキャラ」「音楽」など、史実からかなり現代的にアレンジされていますが、逆にそれが魅力的で、観やすくておもしろいです。
 
日本の少女漫画からもインスパイアされているらしいです。
 
アマゾンビデオやHuluにUPされてないので、ツタヤでこまめにレンタルしていにます。
 

ルドルフとスノーホワイト

子供の頃から大好きな「ルドルフとイッパイアッテナ」シリーズの4作目が、出てたことに気付き借りてきました。

 
f:id:funbo-oyado:20160423191323j:image
 
1作目から25年以上経っているはずなのに、この話の中では2年半しか経っていないのがビックリでした。
 
f:id:funbo-oyado:20160423192853j:image
 
お馴染みの、ルドルフと熱い仲間たちのドタバタ人(猫!?)情劇といった感じで、ホントにおもしろくてあっという間に読破しました。
 
挿絵もユーモラスですごく魅力的です。
 
f:id:funbo-oyado:20160423192817j:image
 
新キャラの猫たちも続々と登場し、みんないい味だしてます。
 
特に女番長のたまに乙女なスノーホワイトが素敵。
 
「教養」と「仁義」のもとに、ルドルフたちの成長、続編が楽しみです。前作もまた読み返したくなりました。

和菓子のアン

「和菓子のアン」読みました。


f:id:funbo-oyado:20160414223955j:image
 
小さな和菓子一つ一つに、こんなに、奥が深く雅な物語があったとは…‼︎
 
和菓子は、俳句のように、見立てや言葉遊びに満ちた、繊細で無限の広がりのある世界なのです。
 
全体としては、やさしい文体と和菓子のおいしそうな描写で、和菓子が食べたくなります。
 
コメディーな和菓子ミステリーって感じで、読みやすくおもしろかったです。
 
f:id:funbo-oyado:20160415122619j:image
 
続編の「アンの青春」もぜひ読みたいです。

映画「ライチ☆光クラブ」観てきました!

楽しみにしていた、映画「ライチ☆光クラブ」観てきました!

上映場所を調べようと、公式サイトをみてたら、なんと監督が豊田の自主制作映画祭でお馴染みの内藤監督だったのにびっくりしました。 

f:id:funbo-oyado:20160302223247j:image
原作は、東京グランギニョルの演劇「ライチ光クラブ」を古屋兎丸先生が漫画化し、それが演劇化し、ついに映画化。。。
 
今回の映画化は、映像ならではの現実感、表現の幅が広がり、工場、廃墟、ロボットのライチ、スチームパンクといった世界観が再現されていて、すごかったです!
f:id:funbo-oyado:20160302223251j:image
また、漫画の方も読み直そうと思いました。(写真は電子書籍版ですが、作画の美しさや見開きで魅せるページがあるので、紙の本をおすすめします。)
f:id:funbo-oyado:20160302225850p:image
あと、グロいの苦手な人は見ないほうがいいと思います。

「ない仕事」の作り方 みうらじゅん

「仏像ブーム」、「ゆるキャラ」「マイブーム」の名付け親でおなじみのみうらじゅんさんのデビュー35年記念出版。

 f:id:funbo-oyado:20160223230356j:image

なんとなくサブカルでふらふらしたイメージを持っていたので、なぜビジネス書?と思い読んでみました。

内容は、みうらさんの“マイブーム”(今までジャンルのなかったこと)を“自分洗脳”しながら“一人電通”(企画、制作、発表、接待を全て自分でやる)によって広めた手法が赤裸々におもしろく書かれています。

何と言っても、行動力とバイタリティに感服しました。

 

借りた本

図書館で予約してた火花がやっと順番来た!ADC年鑑もGET^ ^

f:id:funbo-oyado:20160116202841j:image

ツタヤのコミックレンタルで、今年ハマった漫画まとめ

ツタヤで借りた漫画の感想書いたら、

お米が貰えたので

f:id:funbo-oyado:20151230021146j:image

個人的に今年ハマった漫画まとめ
 

 

大阪芸大で初期ガイナックスメンバーの庵野監督たちら同級生だった「漫画家 島本和彦先生」の学生時代の話。

ガンダム宇宙戦艦ヤマト銀河鉄道999あだち充高橋留美子、SF。。。80年代に青春を過ごした人にはたまらない一冊なのかも。

2014年に放送されてたドラマも面白かったです。

燃えよペンはツタヤになかったので、購入しバイブルになりました。

アオイホノオ Blu-ray BOX 【Blu-ray】 [ 柳楽優弥 ]

アオイホノオ Blu-ray BOX 【Blu-ray】 [ 柳楽優弥 ]
価格:17,037円(税込、送料込)

 
 

実在するイノサン(純真)な死刑執行人アンリ・サンソンの物語。

熱心な死刑廃止論者で、ルイ16世を熱心に崇拝する王統派でありながら、フランス革命ルイ16世マリー・アントワネットロベスピエールサン=ジュストなどの著名人の多くの死刑することになる。

ベルサイユのばらには描かれていない事実などもあり、とても興味深くおもしろい。

デッサン力と華麗で退廃的な絵柄に圧倒される。

イノサンRouge(1) [ 坂本眞一 ]

イノサンRouge(1) [ 坂本眞一 ]
価格:555円(税込、送料込)

イノサン」から「イノサン・ルージュ」へと名前と掲載誌が変わり、主人公がマリーになり今後の展開が楽しみです。
 
スティーブズ〜STEVES〜(1) [ うめ ]

スティーブズ〜STEVES〜(1) [ うめ ]
価格:658円(税込、送料込)

スティーブ・ジョブズ作品は、映画やヤマザキマリさんの漫画も良いのですが、こちらはラノベ的なテンポの良さやおおげさな脚色があり読みやすいです。(ジョブズの妹がツンデレだったり、ビルゲイツが敵キャラとして登場し、BASICのデモがハッカーにコピーされて怒り狂って、砂嵐が起こったり)
作画が腐女子っぽいのが、若干気になりますがおもしろいです。

筆ペンで描かれた作画が素敵です。

スティーブ・ジョブズ [DVD]

スティーブ・ジョブズ [DVD]
価格:4,104円(税込、送料別)

3作共通して、

事実は小説より奇なり!