フミフミ草子絵巻

読んだ本とか覚え書き

「芸術起業論」「おしゃ家ソムリエ おしゃ子!」

最近読んだ本〜 「芸術起業論」すっばらし〜本でした。芸術の本場、欧米のルールを踏まえて戦略的に作品の制作、発表といったマーケティング論。現代アートってよくわからないし、特に村上隆さんの、強烈な(というか衝撃的すぎる⁉︎)フィギュア作品の魅力が、…

最近読んだ本

図書館で予約して、3ヶ月待ってやっと借りれた本。 「幹事のアッコちゃん」 「ランチのアッコちゃん」→鍋にこびりついたカレーをこそぎ落とし、ドライカレーを作る描写 「3時のアッコちゃん」→アールグレイの香りとポットの茶葉のジャンピング、さくさくのス…

久しぶりに買った漫画〜

ルドルフとスノーホワイト

子供の頃から大好きな「ルドルフとイッパイアッテナ」シリーズの4作目が、出てたことに気付き借りてきました。 1作目から25年以上経っているはずなのに、この話の中では2年半しか経っていないのがビックリでした。 お馴染みの、ルドルフと熱い仲間たちのドタ…

和菓子のアン

「和菓子のアン」読みました。 小さな和菓子一つ一つに、こんなに、奥が深く雅な物語があったとは…‼︎ 和菓子は、俳句のように、見立てや言葉遊びに満ちた、繊細で無限の広がりのある世界なのです。 全体としては、やさしい文体と和菓子のおいしそうな描写で…

映画「ライチ☆光クラブ」観てきました!

楽しみにしていた、映画「ライチ☆光クラブ」観てきました! 上映場所を調べようと、公式サイトをみてたら、なんと監督が豊田の自主制作映画祭でお馴染みの内藤監督だったのにびっくりしました。 原作は、東京グランギニョルの演劇「ライチ光クラブ」を古屋兎…

「ない仕事」の作り方 みうらじゅん

「仏像ブーム」、「ゆるキャラ」「マイブーム」の名付け親でおなじみのみうらじゅんさんのデビュー35年記念出版。 なんとなくサブカルでふらふらしたイメージを持っていたので、なぜビジネス書?と思い読んでみました。 内容は、みうらさんの“マイブーム”(…

借りた本

図書館で予約してた火花がやっと順番来た!ADC年鑑もGET^ ^

ツタヤのコミックレンタルで、今年ハマった漫画まとめ

ツタヤで借りた漫画の感想書いたら、 お米が貰えたので 個人的に今年ハマった漫画まとめ 【全巻】アオイホノオ<1-14巻 最新刊>島本和彦価格:8,385円(税込、送料込) 大阪芸大で初期ガイナックスメンバーの庵野監督たちら同級生だった「漫画家 島本和彦先…

最近読んだ本「絵はすぐに上手くならない」

「絵はすぐに上手くならない」 デッサンさっぱりな人間としては、デッサンは写真の模写とは違うことや見たまま、そのままを描かないなど目から鱗な内容ばかりでした。タイプ別の画力アップ法など、とてもわかりやすかったです。

楽しみにしてた本

最近読んだ本

「売れっ子ハンドメイド作家になる本」ちょっと恥ずかしいタイトルかもですが、スバリこれはマーケティングの本です。材料の安い仕入先を聞かれた時のとぼけ方(笑)や講師としての振る舞い方、ファンを増やす方法など、ハンドメイド作家以外の方にもおすすめ…

「幽霊塔」江戸川乱歩、宮崎駿

また、映画作って欲しいなぁ。

最近借りた本。

最近借りた本。「海賊と呼ばれた男」 生活に欠かせない石油にこんな深いドラマがあったとは!映画化が楽しみビジネスツールデザインの本を借りたら、近所のこんどう珈琲が載っててびっくり!

最近読んだ本

読了!

最近読んだ本

「ボブという名のストリートキャット」の続編「ボブがくれた世界」 実家の猫らに会いたくなった。「宇野亞喜良クロニクル」 ゴージャス!宇野さんの世界に浸りまくれ!フランス人は10着しか服を持たない」 素朴に暮らしたい!

年末年始に読んだ本まとめ

年末年始に読んだ本まとめ〜。去年は花子とアンにどハマりしてた1年でした。蓮さまの関連本はつい手にとってしまいます。「佐藤可士和の打ち合わせ」 可士和さんの本の中で一番読みやすく、ぜひ見習いたい。「りすが遊びにやって来る森のカフェの12ヶ月」 T…

今日借りた本

図書館に未所蔵リクエストしといた大島弓子と周囲でなにかと絶賛されている永遠の0を借りてきた。

図書館

図書室で予約したジェーン・スーの本がやっと順番回ってきた。次は「佐藤可士和の打ち合わせ」が読みたい。

最近読んだ本

「A国生活」楠本まき学生時代から大ファンの漫画家さんの新作エッセイ。(当時の私は耽美生活百科がバイブだった!)自身のイギリスでの生活ぶりが綴られている。「自分でつくるセーフティネット」佐々木俊尚Facebookによるゆるいつながりと生存戦略。#図書館…

月影先生!?

…恐ろしい子!

「白蓮れんれん」 やっと順番が回って来た!

図書館にて、林真理子の「白蓮れんれん」やっと予約の順番が回って来て借りに行ったら、(連ドラ効果か私の後にもまだたくさん予約が入っている)斉藤和義本を発見! こんな本が出ていたとわ‼︎

最近読んだ本

「洗脳 地獄の12年からの生還」XのToshlの告白本。洗脳って怖い。 #図書館未所蔵リクエストシリーズ

群ようこ「れんげ荘」

群ようこ「れんげ荘」サブカル文系女子の究極は やはり森茉莉なのかね。

ボブという名のストリート・キャット

「ボブという名のストリート・キャット」猫好き必見! #図書館未所蔵リクエストシリーズ

「星のアリスさま」嶽本野ばら

「星のアリスさま」嶽本野ばら乙女なら、今井キラさんの装画にミルキィ・イソベさんってだけで、 思わず手にとってしまうわな。内容は、さまざまな名作をパロりつつ、 人間の本質や社会の仕組み、 そして野ばらさんの哲学が散りばめられている。#図書館未所…

みさおとふくまる

図書館未所蔵リクエストシリーズ「みさおとふくまる」理想の老後!! 続編、「みさおとふくまる さようなら、こんにちは」ってやつもあるらしい。

7月前半のおすすめ本まとめ

7月前半の図書館未所蔵リクエストシリーズパイインターナショナルのビアズリーの画集とデザイン トレンドアーカイブ。 銀押しの装丁が美しい!「かんたんなのに、ほとんどの人がやっていないお店にファンをつくるウェブ発信の新ルール 」好きなキュレーショ…

上半期のお気に入り本まとめ

基本的に本は、図書館で借ります。 未所蔵のリクエストをしまくってます。・安定のパイインターナショナル! ・「:スチームパンク大百科S」や「スチームパンク東方研究所」でおなじみの 五十嵐麻理女史の本「ネオ・ヴィクトリアンスタイルDIYブック」 ・「き…

全バンギャルが泣いた

世間ではあまロスらしいですが、 前期のアニメ、ワタモテと進撃の巨人ロスが半端ないfuminaです。最近は自分と同年代の作家さんのステキな作品に よく出会い感銘受けまくりです。そんなおすすめ作品〜「バンギャルちゃんの日常」蟹めんま アメブロでマンガ掲…

ここは退屈迎えに来て

「ここは退屈迎えに来て」山内 マリコ 田舎のサブカル、中二病、こじらせ系の女の子たちと 徐々に輝きを失って行く桐島的な椎名くんの交錯するストーリー。 あの頃のそして現在の自分とかぶって、ドキッ!

最近読んだ本

「腕のいいデザイン事務所で修業しないとふつうは身につかない知識と技と心得」 良書!ADのCentral67木村豊氏さんも載ってた! 「植物図鑑」有川浩 野草食べたくなってきた。

最近読んだ本

年末年始のお供

年末年始のお供♪

fuminaの読書

図書館に買ってもらった本読んだ。 久しぶりに野ばらさん読んだら、 萌えに目覚めててびっくりした!学生時代、野ばら作品では 特に「それいぬ」と「デウスの棄て児」が好きだった。孤高の乙女、ロリータのハードボイルドで耽美な世界観に シンパシーを感じ…

fuminaの本棚

いろいろやることあって、ワタワタしつつも ゆっくり本が読みたい!読みたい本もたまって来た。 (少しは消化したけど、図書館でリクエストした本が4冊来てる♪)fuminaの本棚というタイトルをつけときながら。。。頻繁に図書館通いを始めて、ここ数年で 蔵書…

「100まんびきのねこ」の作者ワンダ・ガアグの日記

ワンダ・ガアグ 若き日の痛みと輝き 〜『100まんびきのねこ』の作者が残した日記〜 絵本「100まんびきのねこ」の作者 ワンダ・ガアグの 15歳から24歳までの日記。 「100まんびきのねこ」で衝撃を受けて以来大好きな 彼女の絵はかわいくて、不気味で、ちょっ…

レズリー・アン・アイボリーのねこの絵本

レズリー・アン・アイボリーのねこの絵本がとにかくかわいい。 すごいデッサン力と猫愛!(以前紹介したアン モーティマーのねこの絵本も良いです) 彼女は絵だけではなく文も手掛けていて、 なんと自身の研究によって「ねこの12星座占い」という本まで描…

エスター・アベリルの黒ネコジェニーシリーズ

エスター・アベリルの黒ネコジェニーシリーズがベリークール。 挿絵ひとつ取っても、とにかく黒ネコジェニーがかわいい。 そして何と言っても面白い! はにかみやでひっこみじあんな黒ネコジェニー。 でも、やる時はやるっていうかおてんば娘だ。 赤いマフラ…

モエホン

う〜ん。これは、萌え童話? 図書館で見かけて、萌えもここまで来たか〜と思った。ちなみに内容はごく普通のグリム童話です。 けっこう借りてる子を見かける。童話と言えば以前、高橋真琴のおひめさまえほんシリーズにハマってて 図書館で借りてマネして描き…

クリスマスに読みたい猫の絵本

少し早いかもだけど、 クリスマスに読みたい猫の絵本をご紹介〜。(ちなみに「秋に読みたい猫の絵本」はこちら。) とにかく繊細に描写された猫の絵に圧倒される。 猫を飼っていて好きな人にしか描けないくらい 細かな動きまで描写されてるし。 猫かわいいし…

マイマイとナイナイ 宇野 亜喜良

宇野亜喜良の新作絵本を読んだ。 相変わらず、妖しくて美しい。。。 ちょうど一年前、 刈谷市美術館「宇野亜喜良 展」で間近で拝見したのが なんだか懐かしい。 宇野先生は、これからも死ぬまで 絵を描いて行くんだろうなぁ。

ヴァニラの記憶 樋上公実子

最近、樋上公実子さんの絵に惹かれています。 きっかけは、絵本「チョコレータひめ」。 鮮やかな色彩感覚の異世界にたたずむ女性。 金子國義や宇野亜喜良も大好きだけど、 彼女の絵は、男性画家が描く女性にはないものが あるのかもしれない。 “かわいくて妖…

給食番長シリーズ

「給食番長」「飼育係長」「あいさつ団長」「おそうじ隊長」と続く「給食番長シリーズ」。 ついに、コンプリート!(現在出てるのは) 以前、雑誌でも紹介されてたけど、とにかく面白い。 テンションの高い絵で、 さりげに、博多弁バイリンガル絵本だったり…

秋に読みたい猫の絵本

“読書の秋” “食欲の秋” “芸術の秋” 。。。そして“ねこの秋”秋に読みたい猫の絵本♪

イメージの魔術師 エロール・ル・カイン

エロール・ル・カインの描く世界が好きです。学生時代に読んだ、さくらももこの「憧れのまほうつかい」で知ったのだけど 久しぶりに画集をみたら、世界観に圧倒された。私も今や縁あって、童話の絵のお仕事もしているけど 見てるとモチベーションが上ってく…

猫と町田康2

さりげに、NHKにも出てはった! よかったら、猫と町田康の記事を見てからごらんくださ〜い。

猫と町田康

若い!かっこいい〜!!伝説のパンクバンドINUの町田町蔵が、いまや高名な作家の町田康。高校の時、なんとなく手に取った本が「夫婦茶碗」。それから、彼の著書をむさぼり読み始め特に「告白」は、脳髄にジャパニーズ・パンク挿入で縦ノリ。パンク侍に切られ…

謎解きはディナーのあとで

「謎解きはディナーのあとで」 半年くらい前に、図書館で予約してたのが やっときて読み終えた。(同じ本が45冊くらいあって、 まだ私のあとに360人も待っているのだ!) 中村佑介の見事な装画もさるとこながら、 刑事、お嬢様、執事ときたら。。。 ときめき…

かめだらけおうこく

おおきなねこに つかまった かめを たすけると「かめだらけおうこく」につれてってもらえるらしい。裏表紙のいろんな種類のかめの絵が、見てて楽しい