フミフミ草子絵巻

読んだ本とか覚え書き

和菓子のアン

「和菓子のアン」読みました。


f:id:funbo-oyado:20160414223955j:image
 
小さな和菓子一つ一つに、こんなに、奥が深く雅な物語があったとは…‼︎
 
和菓子は、俳句のように、見立てや言葉遊びに満ちた、繊細で無限の広がりのある世界なのです。
 
全体としては、やさしい文体と和菓子のおいしそうな描写で、和菓子が食べたくなります。
 
コメディーな和菓子ミステリーって感じで、読みやすくおもしろかったです。
 
f:id:funbo-oyado:20160415122619j:image
 
続編の「アンの青春」もぜひ読みたいです。